麦飯石とは

古来中国では、薬用石として用いられ、明代の李時珍の著した「本草網目」には、上位の薬石として、
その薬性が甘く、毒なく、各種の皮膚病が治療できると書かれています。
見かけが麦飯に似ていることから、麦飯石(中国語でマイ・ファン・シー)と呼ばれています。
現在中国では、この石に化学的な分析、研究を開始し、単に地質鉱産的研究だけでなく、
医学、薬学、食品等、あらゆる分野から研究分析がすすめられており、李時珍が書いた他、
驚くべき効能があることが発見されています。
薬事法により薬効をうたうことはできませんが、研究で明らかになった麦飯石の作用をご紹介します。



麦飯石の作用
麦飯石には、以下のような4つの作用がみられます。

�吸着力
麦飯石の主成分が無水化珪酸と酸化アルミであることと、多孔質で表面積が大変広く長石が風化して、カオリン状に
なっているため、吸着作用、イオン交換作用が強く、水に作用させると水中のカルキ(遊離塩素)や有害物質のシアン(Cn)
水銀(Hg)カドミウム(Cd)や、大腸菌などの雑菌、汚染物質を吸着・分解し、水を浄化します。

�ミネラルの溶質
ミネラルは人体に不可欠な五大栄養素のひとつですが、麦飯石を飲料水に投入することで、カルシウム、鉄、
ナトリウム、カリウム、等が水中に溶出するので、水が美味しくなり、体内へのミネラル補給も容易になります。



�水質調整
麦飯石には水のphを中性に近づける働きがあり、また酸素を放出するので、飲めば人体にも良く、植物や観賞魚の
育成環境にも良い結果が出ます。

�波動作用
麦飯石はレベルの高い波動を放出しており、その共振現象によって、心身の乱れた波動を正常に整える作用があると
言われています。





麦飯石の商品はこちら
写真をクリックしてください。

麦飯石 飲料用 麦飯石 風呂用 麦飯石 風呂用 3kgセット 麦飯石/お風呂用+飲料用セット